お問い合わせ

このページではクリック勤怠の全般的な使用方法を解説します。使用開始前に必ずお読みください。

それぞれのページの使用方法はページ右上の「」マークから説明ページにアクセスして参照してください。

目次
有給について

有給の使用

有給を使用するには勤怠表から使用する日の勤務編集ページを開き、有給欄に有給の使用する期間を選択します。 (「有給無し」の場合有給を使用しません。)(有給残数が足りない場合 期間を選択できません。)

「変更を保存」を押すと有給の残数から使用した分の有給が引かれその日は有給となります。管理者以外の社員は承認待ちとなります。

有給の編集

有給は社員編集ページから編集できます。

有給自動計算を有効にしている場合、次回有給の日付は自動で更新されますので、毎年変更する必要はありません。

有給自動計算

社員登録時の設定で自動有給計算を有効にしている場合 入社半年後、または社員編集ページから設定した次回有給日に有給残数が自動で追加されます。

入社半年後に10日分 それ以降一年ごとに1日ずつ増えた日が追加され、毎年最大20日分追加されます。

以前の付与日、または入社日から出勤率が8割未満の場合、有給は追加されません。

自動計算が作動した時にはログが作成されます。